TOP

体験者の声

事務局

2020.10.30

県民モニターからの感想

今回とても驚いたのは、車に乗車してスタートボタンを押し、アクセルを少し踏見込んだだけで、とても静かなまま前にぐっと走り出した瞬間と、徐々にスピードを上げた後、交差点でストップし、再び走り出すとき、結構大柄な車体なのに、とてもスマートに加減速し、全くストレスを感じさせないことでした。

また、アップダウンのある山道で結構タイトなカーブが連続する道も試してみましたが、全く事も無げにスムーズに走り抜けていくので、前後2つのモーターで4輪駆動の車なので安定した走りをしますよとの事前説明があったものの、実際に走ってみなければわからない異次元の新鮮な感覚でした。

EVでの走行距離が限られているため、急速充電のできるいくつかの場所で充電も試してみました。スマホで探してみると道の駅や高速道路のPAの他、自動車の販売店、コンビニなど思っていたよりも多く急速充電できる場所があることを知り、早速、最寄りの道の駅に立ち寄り充電してみました。カードをタッチし、充電コードを車に差し込み、30分で80%くらい充電されるので、そこからまたEVで走ることができ、充電場所が近くにない場合でも、ハイブリッド車のようにガソリンでエンジンを回して発電しながら走るので、どこまでも走って行ける気がして、とても安心感がありました。

車に充電した電力は、災害等で停電となったときなどには非常用の電源として利用したり、家庭用の電源池として利用することもできるといった多様な使い方もできると説明していただいておりましたが、残念ながら今回はスマホに充電するくらいしか試すことはできませんでした。

この車に乗るまで、自動車はエンジンで走る車でまだまだ十分。EVは未来の話と思っていましたが、ここまで実用的なレベルで、かつ、災害時にも役に立つとは思いませんでした。今乗っている車を買い替えるならアウトランダーPHEVがいいなと思いました。そして、これからこういった車がもっと増えたらいいなと感じました。

#EVでGO